Buyma×Amazon×ネットショップ×輸入ビジネス幼稚園(別館)

個人輸入を始めて起業・・・私はヤフオクから始めました。

 

メルマガ、無料の情報商材、自己啓発本、不要な情報に溺れる。

情報。

情報化社会。

何年も言われ続けてますが、

情報が、あふれまくってますね。





私は、お金を払って、本を買います。

で、読んで無い、本が何冊か手元に有るのですが、



本を読む時間。

内容を理解する時間。

もったいないなぁ・・・

Wifiで自分の頭に、データとして飛ばせないかなぁ・・・

なんて、考えてしまいます。



本買って満足しません?

情報商材買って満足しません?

とりあえずメルマガ登録して、満足しません?


で、その情報達をダラダラと見ていると、1時間、2時間経過・・・

あぁ!?・・・一日が終わる!!


実際は、その情報を習得して、有効活用するのが本当の目的なのに、

情報をざっと、見るだけで、

なんとなく情報を把握する作業だけで、

時間を取られます。

まぁ、コレもリサーチと言えばリサーチ、必要な情報なのかもしれませんが。

なんか・・・意味ないですよね!?



手元に情報がある、そんな状態で満足してしまうのですが、

実際には、

その情報を身につける、習得する、実行するのには、かなりの時間が必要です。



WEB検索も便利すぎるくらい便利なので、

気づけばいつも何かしら読んでいる、

外出先でもiPhone、Nexus7、本、・・・R25。



そんなにインプット必要ないんじゃないでしょうか?

情報配信している、私がこんな事を言うのもなんなんですが、

入れる情報を減らしたり、時には全ての情報を遮断した方が良いです。

入れるだけの作業を辞めて、実行する時間を作った方が良いです。



情報を遮断して、黙々と作業してみると、

情報を読んでいるだけよりも、新しい発見があります。



読んで理解したつもりだったけど、やってみると全然違ったり、

読んでもわからなかったんだけど、実行してみて、なんだそんな簡単な事だったのかと気づいたり。



儲かるとか、稼げるとか、

まぁ気になるっちゃ、気になりますが・・・


基本的に稼げる情報、商売の根本ってのは、そんなに変わらないです。

変わらないはずです。



自己啓発本も、自分に有った、良いと思った数冊を何度も読む方が効果があります。

本って、その時々によって表情を変えます。

読む度に、こちらの理解の仕方が変わる。

モチロン良い方にです。

あの時は気付かなかった、この文章の意味。




必要の無い物は減らしましょう。

管理する、使うのにも時間は取られます。



時間が無限に使えれば良いのに。

あぁ、もうこんな時間。

本日も頑張りましょう。


PS.昨年エクセルを使えるようになりたくて、本を4冊も買ったのですが、

結果ほとんど読まず、

WEBで検索しながら使えるようになりました。笑

やはり、まず必要に駆られる事が大事ですね。

コメントの投稿

秘密

   
プロフィール

KJ新谷

Author:KJ新谷
ネット物販歴は、気付けば9年目☆
いちおー法人成りもしてます。

私自身、お金の無い中
無料のブログ、無料レポートに助けられてここまで来ました。

私の幼稚な情報がどなたかの何かしらの役に立てれば幸いです。

follow us in feedly

2013年7月にブログ移転しました。
KJ新谷の輸入ビジネス幼稚園

考えるべきはコストパフォーマンス
ネットビジネスに必要な物
ネット物販事業主に必要な物。
パソコン作業効率化アイテムまとめ
最強のクレジットカードは?
高還元率クレカまとめ
為替レートよりも重要な還元率。
高還元率クレジットカードまとめ。

楽天、アマゾン利用してませんか?
楽天市場で4.00%還元する方法
アマゾンで2.5%還元する方法
固定費削減は通信費から。
格安SIMまとめ
大手携帯キャリアの半額以下。
MNP可能な格安通話SIMまとめ

iPhoneも非常に安く運用できます。
格安SIMでiPhoneを激安にする方法
知らないと損なやーつ
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
楽天とか、ヤフオクとか、
利用するなら使わないと損です。
大手ポイントサイトを徹底比較

Mr. Rebates
海外でも忘れずキャッシュバック
海外キャッシュバックサイトまとめ
輸入ビジネス必須アイテム
Facebook
Twitter
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
88位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
18位
アクセスランキングを見る>>
現在は月一更新なり
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR