Buyma×Amazon×ネットショップ×輸入ビジネス幼稚園(別館)

個人輸入を始めて起業・・・私はヤフオクから始めました。

 

税金

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税務署から、所得税及び復興特別所得税の予定納税額の通知書が届く!

先日、住民税の請求が来て、

またしても税務署からのお知らせ。

今度は何かな?事業税の請求かな?



恐る恐る見てみると・・・



じぇじぇ!?



「平成25年分所得税及び復興特別所得税の予定納税額の通知書」

という書類が・・・汗



金額も割と高い。

所得税って、つい最近払ったけど、

その額よりも高ぇし!!

また払わなければならないのか!?

復興特別所得税っていうのが新しく追加されたのか!?

胃が!!胃が痛ぇですよ!!



で、内容をよく見てみる。

ん?平成25年度分?

つい最近払ったのは、前年度24年度分だよな・・・

予定納税??

え?所得税前払いすんの?

復興特別所得税は所得税額の2.1%?

ってことは、記載されている額は、所得税+復興特別所得税の額か・・・



で、どうやらこれは、

私の今年度分の「所得税と復興特別所得税」を「予定納税」します。という事らしい。

平成25年度から、所得税が2.1%上がるというお知らせと、

予定納税しますというお知らせが一緒に来たみたいね。

ややこし!!

私の理解力が足らないだけなのか!?



予定納税は今年度に限った事では無く、

前年度分の予定納税基準額(所得税額?)が15万円以上となった場合は、予定納税をしなければならないらしい。




今年払った、平成24年度分の所得税を見てみると、

確かに15万を超えている・・・。


つーわけで、今年度分の平成25年度分の所得税は前払いをしなければならないみたいです。

正確には予定納税額を3等分して、そのうちの3分の2を今年中に払わなければなりません。

第1期は、7月31日まで、

第2期は、12月2日までに、


うーん想定外の請求です。

痛い痛いいたたたた。


しかも予定納税のなのに、

期日までに納税できないと、延滞税もしっかりとられるとは・・・。



今年度は前年程の所得は無さそうなんだけど・・・

前年より、円安だし・・・

納め過ぎた場合どうなるんだろ?




・・・で、調べたところ、

予定納税額で、納め過ぎた場合は、

還付加算金という金利がついて、返金されるそうです。

割と高金利らしい。



でも、その高金利の還付加算金。

貰ったら貰ったで、雑所得で確定申告しなきゃイケないみたい。

・・・うーん。税金まみれ。

※税の専門家ではございませんので、間違ってたらゴメンナサイ。



でもやっぱ、前納は痛い・・・。

弱小個人事業主には、きついですね。



税金って知らない事ばかり。

払うようになって初めて知りますね。

関連記事→個人事業主が払わなければいけない税金、国民年金、健康保険料。



しかも、私の住んでいる地域では、

今年度から国民健康保険料の計算方法も変わり

各種控除適応前の金額、所得金額に保険料率を掛け合わせた金額での計算となってしまいました。



国民健康保険料や国民年金保険料を高く払っているのにもかかわらず、

保険料控除が適応でなくなるとの事。

うーん・・・今年の請求が恐ろしすぎる。



税金、保険料、年々上がりまくってますね。

消費税も上がるし。

皆さん、どうされているのでしょう・・・
スポンサーサイト

国民年金保険料を、クレジットカード払いにする。前納、年払いの注意点。

平成25年度の国民年金保険料、月額15040円で、年額180480円。

前年、平成24年度は14980円で、年額179760円したね。

720円のアップです。

恐らくこのまま上がり続けるのではないでしょうか・・・。




で、保険料は払わなければならないので、

少しでも安くなる、前納にて1年分まとめて払おうと考えました。


1年分前納にすると、

現金で、3200円割引→年額177280円

口座振替で、3780円割引→年額176700円

クレジットカードで、3200円割引→年額177280円


で、一見すると、口座振替がお得に見えるのですが、

クレジットカードにはポイント還元があるので、クレジットカードが断然お得になります。

例えば還元率の高いカード→REX CARD

こちらのカードは1.75%還元なので、177280円×0.0175=約3102円還元。

※ちなみに国民年金の支払いではポイントの付かないクレジットカードもある様です。
三井住友VISAカード、ダイナースクラブ、P-oneカード等



また、国民年金保険料で払った金額は、社会保険料控除の対象となりますので、

口座振替よりも、支払う金額580円多いので、

クレカ払いの方が580円分、控除額が多くなります。

まぁ微々たるものですが・・・。



で、早速クレカ払いに変更しようとしたのですが・・・

なんと・・・

1年前納割引を希望の場合は、その年の2月末日までに申し込まなくてはならない。

・・・そうですか

半年前納だと、現金とクレカは年額1460円の割引、口座振替は年額2040円の割引と、

お得感が薄れます。


で、結果、現金年払いにしました。爆

半年クレカ払いでも良かったかな?

うーん残念な結果に終わりました。

来年こそは、クレカ年払いにして、ガッツリ得をしたいと思います。



クレジット払いですが、実は毎月払いも、半年払いも、支払う額は現金と同じです。

だったらクレジット払いの方が良いですね。

クレジットカードは、カードによってポイント還元率が違いますので、

是非還元率の高いカードで、ガッツリ得をしましょう。

特に保険料は額が大きいので、ポイント還元も大きいです。

詳しくはコチラの記事を参考に→おススメのクレジットカードまとめ。


来年の国民年金保険料はいくらになるんだろう・・・。

個人事業主が払わなければいけない税金、国民年金、健康保険料。

私は、個人事業主です。

ですので、

本日、国民年金保険の請求書が来ました。



・・・なんか、年々高くなってねぇ!?

前年度は年額179760円、今年度は年額180480円


私は、結婚しているので、嫁の分も払わなくてはならないので、コレの二倍、約36万円です。

高いですね。

貰ってる子供手当よりも高い。

前納すれば、若干割引が効くのですが、

・・・現在、どうするか悩み中。



毎年この時期は、年金、税金の請求書がどしどし来るので、

その都度、テンションマックスで下がります。

予め大体の額はわかっているのですが、

やはりはっきりと請求されると、ホントスゴイ持ってかれますね。



個人事業主が、払わなければならない税金

いっぱいありますね。


所得税、

事業税、

住民税、

消費税



所得税関連記事→税務署から、所得税及び復興特別所得税の予定納税額の通知書が届く!

消費税関連記事→消費税率は上がる。利益の出ない売上は課税されるのみ。




そして特に高いのが、保険です。

国民健康保険国民年金保険

個人事業主は、保健の額・・・高いです。



それに比べ、サラリーマンの厚生年金、社会保険って安いですよね

これって、会社が半額負担してくれてるんです。

知ってましたぁ!?



で、私の少ない所得でも、全部合わせると・・・、

軽く所得金額の3分の1を超えます。


ちなみに、前年は、課税所得の半分以上の金額となりました。

保険料、税金足してみると恐ろしい金額です。

上手い事、節税できていない私がイケないのでしょうが、

・・・ゲロが出そうです。



特に前年の所得が低くて、翌年の所得が結構上がったりすると、

前年の保険料は前々年の所得に対しての保険料なので、

保険料の控除額も低いので、

私は国民健康保険の支払いも先延ばしにする手続きをしていたので、

保険料控除額も低いので・・・

上手く説明できなくてゴメンナサイ。

※国民健康保険料の計算方法は、住んでいる地域によって異なるみたいです。




とにかく、ガッツリと持ってかれます。


資金ギリギリで、商品転がして資金つくっている方。

税金、保険料の請求。ちゃんと計算しておきましょう。


特に利益出て、貯金額が増えてきて、

お金浪費しちゃったりしていませんか?

翌年に請求が来まーす。




税金の請求は、想定していないと、かなーり痛いです。

前年の所得に対して取られるので、全て後払いのイメージですね。

銀行口座の数字は、税金を払う前の数字です。

くれぐれも勘違いしない様に気をつけましょう。




去年調子良くて、今年厳しいと、本当に厳しい。

あぁ・・・厳しいなぁ。

消費税率は上がる。利益の出ない売上は課税されるのみ。

いきなり、税金の話。

朝のニュースで消費税をやっていたので、


自分で、ビジネスを始めた頃は気にもしていなかった消費税。

今ではすっかり課税事業者です。


事業を開始したばかり、

もしくは売上が1000万を超えなければ、

恐らく関係無い話なのですが、



専業でやっている方は、1000万くらい超えちゃいますね。

利益率30%としても、1000万売って、利益300万ですからね。

売上1000万超えたら、課税事業者です。

消費税を納めなければいけません。



税金の話は、取られて知る様になった程度の知識なので、

後から、きっついなぁ税金と・・・

特に利益の出た翌年はホントきついです。


消費税は、赤字であろうが、売上が上がった時点で、

お客様から預かっているという事なので。

売上に対して消費税が課されます。


赤字でも納めるってぇのが、厄介なポイントですね。

預かっているという事なので、まぁ当たり前なのですが、

知らないですよね。そういう事は最初は?・・・ねぇ。

消費税5%って、非常に大きな数字ですね。




5%ってことは、

1000万売上が上がったら、50万納めなくてはいけないのか!?

勘違いした私は、最初かなりビビっていました。




実際はそういう事ではないです。

商品を仕入れる時や、備品等購入する際の経費でも、私達は払ってますね消費税。



原則として、

売上の際お客様から預かった消費税から、消費者として払った消費税を引いた金額

が実際に納める消費税となります。

原則課税方式というのでーす。



なんか・・・計算するの、すっごい面倒そうですね。

消費税のかからない取引(非課税、不課税、免税)とかもあるらしいので、

嫌だなぁ。嫌だなぁ。恐いなぁ・・・と思っていました。




そんな我々の為にあるのが、簡易課税方式というやり方。


上記の原則課税方式に対し、売上から、みなし仕入れ率を掛けて、

ざっくりこれぐらいの消費税既に払ってるはずだから、納税額はコレくらい!!

って計算する方法です。



これ、課税売上高5000万円以下の中小企業のみ適応可能ですが、

今のところ、年間5000万以上も売上が上がる予定はまったく無いので、

私の場合は、簡易課税にしました。

取引がある程度増えてくると、経理も煩雑になりますからね。

ありがたいシステムです。


ちなみに、ワタシ小売業の場合、みなし仕入れ率は80%

ってことは小売業の場合、

売上5%のうち、その消費税の80%となる4%を既に払っているとみなすワケだから、

実質、売上の約1%くらいが納税額になるのかな!?



・・・計算してみました。



1000万売上の場合・・・これが税込の売上高なので、

税抜きの金額をまず計算しなければいけないので、

10,000,000×100/105で9,523,000円
※1000円未満切捨

で、国税の消費税率4%を掛ける→380,920円
※消費税は国税4%+地方消費税1%で消費税が5%となっているらしい。

で、この金額にみなし仕入れ率の80%を掛ける。

380,920×80%→304,736円

304,736円は支払ったとされる金額なので、

380,920-30,4736→76,100円
※100円未満切捨

これに地方消費税もプラスする。

76,100×25%→19000円
※100円未満切捨

という事は、納める金額は、
76,100円+19,000円の合計95100円!!くらい!?

やっぱり1%くらいですよね!?

全然違ってたら、ホントゴメンナサイ。




卸売メインでやっている方はみなし仕入れ率90%になります。

もっと納める金額が少なくなります。



恐らく、一般的に言って、

大きな設備投資など、しない場合、

簡易課税の方がお得になる、パターンが多いらしいです。



輸出もやってる方などは、輸出の売上は消費税かからないので、

原則課税の方が良いのかな?



あくまで、私は素人なので、詳しい事は税理士にご相談下さいませ。



簡易課税の注意点としては、

基準期間の課税売上高5000万以下の事業者のみ

簡易課税適応の場合は、課税期間開始日の前日までに届け出を提出しなければいけない

簡易課税制度を適応後、2年間は必ず適応しなければならない







税金の事は払う身になって知る事が多いです。

私は後から知りました。

後から請求が来るので、染み入る痛さです。

想定外の出費にならないよう、資金繰りに影響がでないよう。

知っておきましょう。知らないで済まないです。
プロフィール

KJ新谷

Author:KJ新谷
ネット物販歴は、気付けば9年目☆
いちおー法人成りもしてます。

私自身、お金の無い中
無料のブログ、無料レポートに助けられてここまで来ました。

私の幼稚な情報がどなたかの何かしらの役に立てれば幸いです。

follow us in feedly

2013年7月にブログ移転しました。
KJ新谷の輸入ビジネス幼稚園

考えるべきはコストパフォーマンス
ネットビジネスに必要な物
ネット物販事業主に必要な物。
パソコン作業効率化アイテムまとめ
最強のクレジットカードは?
高還元率クレカまとめ
為替レートよりも重要な還元率。
高還元率クレジットカードまとめ。

楽天、アマゾン利用してませんか?
楽天市場で4.00%還元する方法
アマゾンで2.5%還元する方法
固定費削減は通信費から。
格安SIMまとめ
大手携帯キャリアの半額以下。
MNP可能な格安通話SIMまとめ

iPhoneも非常に安く運用できます。
格安SIMでiPhoneを激安にする方法
知らないと損なやーつ
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
楽天とか、ヤフオクとか、
利用するなら使わないと損です。
大手ポイントサイトを徹底比較

Mr. Rebates
海外でも忘れずキャッシュバック
海外キャッシュバックサイトまとめ
輸入ビジネス必須アイテム
Facebook
Twitter
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
87位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
20位
アクセスランキングを見る>>
現在は月一更新なり
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。